外壁のリフォーム完成しました

リフォーム前

築後30年ほど経った大台町A邸の外壁リフォームです。
職人さんの手による木製戸袋と外壁の傷みが気になるとのご相談でした。

お宅の正面玄関部分。

西側の外壁部分。右側に見えるのは、お隣さんの新築用の足場です。

リフォーム後

アルミ製の戸袋に取替え、板金を重ね張りしました。掃き出し窓上部の小庇などもサビが目立っていたので、塗装をさせていただきました。

掃き出し窓上部のトタン屋根、サビ止め塗装をした状態です。この上に仕上げの塗装がしてあります。左側のアルミ製戸袋が見えますでしょうか?

外壁の板金張りの部分は、既設サイディング面の上に防水紙を張り、その上から重ね張っています。

破風(への字)部分にも塗装をし、見た目にもグッと引き締まりました。

『こんなにキレイになるなら、もっと早くやっておけば良かった』と奥様が笑っておいででした。

奥様にも大変満足していただけたご様子で、私共としてもこれに勝る喜びはありません。

このたびは、ご用命いただきありがとうございました。
今後共どうぞよろしくお願い申し上げます。


一覧に戻る